即日でキャッシングした後にカードを破棄すべきなのかと言う疑問は誰でも持ちます。実際に持っているだけでデメリットがあるなら、いくら急いでいると言っても簡単に一時間の書類不要と言うサービスも行わないはずです。その上でやはり、不安な点があると言う人も多く破棄した方が良いのかと言う疑問は最もです。

【1】破棄するメリットはなく、持っていた方が安心

社会人、アルバイト、主婦、専業主婦など様々な立場があります。きちんと返済可能で、お金をポンポンと使わないと言うのであれば特に解約する必要はありません。むしろ、即日でキャッシングをした時の事を考えるのが大切で審査にどの程度の時間が掛かったかを思い出したいです。お金が今すぐに必要で数分の審査も煩わしい、インターネットが良く分からない、一度は会社をごまかせたなどの経験もあるはずです。実は、一度審査を通せばカードはそのまま使えると言うのも事実で、今後お金が必要になった時に簡単に引き出せると言う訳です。

【2】ばれないために向こうも考えている

人にばれない即日キャッシングと謳っているだけあり、金融会社の方から勧誘の電話やダイレクトメールが送られて来るなど企業としての積極的な行動は一切ありません。人にばれないと言うサービスが最大の利点と考えるのは今の時代では当然です。そのため、極力ではなく絶対にばれない様に工夫していると言うのが本当の所です。もしも、ばれてしまったら、企業としての命は終わりと言う事もありその点に関しては非常に厳しく言われている様です。もちろん、企業からするともう一度カードを使ってくれるかも知れないと言うメリットもあり、解約手続きと言うのは存在するものの、審査をもう一度通さなくて済むと言うのは向こうにとってもメリットがあると言う訳です。

【3】審査に影響はなく、解約しても良い

もう一度手続きが面倒になると言う事実はありますが、解約したからと言って審査に影響はなく特に意識する必要はありません。同じ会社にもう一度即日でキャッシングを利用する時に、以前借りた人できちんと返済してくれた人と新規の人、どちらを信用するかと言う事です。単純に返済してくれたと言う事実に基づいて何度でも即日でキャッシングは可能であり、返済したと言うメリットも大きく貸してくれるまでの審査の時間が以前より短いと言うのもあり得ます。

【4】解約はしなくても良いサービス

一度借りたらもう一度手続きをして急ぎたいと言う人はなかなかいないのも現状で、そのまま持っているだけで即日キャッシングの幅が広がると言うメリットの方が強くなっています。偶然にお金が必要になった時にカードが手元にあれば審査を気にせず、いつでも即日で融資してくれると言う安心感もあり解約手続きと言うのは特段必要のない事と言う特徴もあります。そのため、現実的にキャッシングの審査を通した後にカードを破棄する人、解約する人が少ないと言うのもおかしくはありません。